移転しました。新サイトに自動でジャンプします。


Top Page > プロフィールの書き方・設定

出会い系攻略ブログ - ショートカットメニュー

出会い攻略法だけ見たいと言う方は・・・
当ブログのオリジナル攻略記事だけ見たいと言う方は・・・
おすすめページ優良出会い系サイトが知りたいと言う方は・・・
管理人へのお問い合わせ、相互リンクのご依頼は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーツ姿の写メを自分のプロフィールに掲載してイケメン度200%アップを狙おう

スーツ好きを公言する女の子は多いと思います。


「私、スーツ萌えだから。」このようにスーツ好きを公言する女子は少なくありません。

試しに飲みの席などで女の子にスーツが好きか聞いてみると、大抵の子は「好き!」「うん、嫌いじゃないよ」「良いと思う」のように、肯定的な意見が大半を占めます。

また、あるアンケート調査の結果によると、女の子の6割以上が「スーツ姿の男性が好き」と答えたそうです。

このような数字から見ても、男のスーツ姿というのはモテアイテムの1つであると言えます。これを例えば、プロフィールの写メなどに掲載しておけば、女性からの好感度も狙えるのではないでしょうか。

※アンケート調査の結果は記事本文中の最下段のリンクから見られます。



>> "スーツ姿の写メを自分のプロフィールに掲載してイケメン度200%アップを狙おう"

技アリ!プロフィールの名前を変えるだけで好感度がアップする裏技

イチローと言われて、あなたは誰を思い浮かべますか?


野球好きの方はもちろん、そうでない方も2番目か3番目ぐらいの候補に、野球のイチロー(鈴木一朗)選手を思い浮かべたのではないでしょうか?

そしてそれはただの単語として頭の中に浮かぶのではなく、例えばバッターボックスでバットを構えるイチローだったり、インタビューに答えるイチローだったり、CMで商品のアピールをするイチローだったり、何かしらのイメージ(映像)として想像をしたはずです。

このように言葉、単語、文字というのは、私たちが意識している以上に映像としてのイメージと結びついています。

今回はそれを利用したプロフィールの書き方を提案します。

>> "技アリ!プロフィールの名前を変えるだけで好感度がアップする裏技"

写真うつりが悪い人のための鏡を使った自分の顔の写真の撮り方

正直、自分の顔が嫌いって言うか、本当に自信がないんだよね・・・。


こういう方、多いと思います。実は私もそうなんです。

なぜかと言えば、圧倒的に写真うつりが良くない、いや悪いんですね。

自分の顔を写真で撮ると、変に丸っこくなって、笑顔の写真とかちょっと気持ち悪いなぁ・・・なんて我ながら思っちゃいます。

写真の撮り方が極端に悪い訳でもないのに、全くどうしてもっと自分は格好良く生まれて来なかったのか、そう感じてしまいますね。

それでも何とか出来ないものかと、テレビとかでやってる自画撮りテクニックを真似してみても一向にイケメンになる気配が無く、証明写真みたいな無機質なものでもやっぱり同じ。

こうなるともう、写真の撮り方が悪いとかではなく、自分の顔が悪いのだと認めざるを得ません。

>> "写真うつりが悪い人のための鏡を使った自分の顔の写真の撮り方"

日記を書いて自分の印象や好感度をアップしよう

出会い系に日記なんて必要あるのかなぁ・・・?


実は私、ネットナンパのキャリアはそこそこ長いです。

彼女がいる時期は控えてたりしますが、初めて出会い系と呼ばれるサービスを利用したのが2000年ぐらいでしょうか。もう結構なベテランの部類です。

>> "日記を書いて自分の印象や好感度をアップしよう"

出会い系で彼女を作るには、まず自分のことを知ってもらおう

もしかして「プロフィールなんて誰も見ないし、適当に書いておけば良いだろ」なんて思っていませんか?


だとしたら、きっとあなたはものすごいメール・掲示板テクの持ち主か、ポイントばかりを消費してあまり良い出会いをしていない人かのどちらかでしょう。

ところが、プロフィールの書き方というのはメールや掲示板の内容を考えるのと同じ、もしくはそれ以上に重要な要素だったりするのですよ。

例えば、あなたが女の子からメールをもらったとして、その内容がとても興味をそそるようなものだった場合、きっと女の子のプロフィールに目を通すと思います。

>> "出会い系で彼女を作るには、まず自分のことを知ってもらおう"

イケメンでなくともOK!?詐欺にならない自写メの撮り方

出会い系における自撮りのコツは、実際の自分よりちょっとだけカッコ良く映らせること。


前に知り合った女の子から、こういう話をされたことがあります。

こないだ、サイトで知り合った男に会いに行ったんだけどー、写メは色白細身のチョーイケメンだったのに、実際にあったらすっげー顔色が悪くて目の下にクマとかあって、気持ち悪いから途中で逃げて帰って来た!



>> "イケメンでなくともOK!?詐欺にならない自写メの撮り方"

女の子にウケが良い上手いプロフィールの書き方

出会える人には訳がある。


出会い系で、見事成功を掴み取っている人というのは、ほぼ間違いなく文章の書き方が上手い「文才のある人」です。

考えてもみましょう、サイトでの女の子とのやり取りは、基本全てプロフやメールなどの「テキスト」ですよね?電話に誘えば良い、と仰る方もいるかと思いますが、その電話に誘うまでの段階で1通2通、メールのやり取りをしなければならないはずです。

そう、我々男(このサイトをご覧になって下さっている方の多くは男性の方だと思います)は日々切磋琢磨して、ライバルを出し抜くための口説き文句を考えなければならないのです。

そこでまずは、女の子にウケが良い上手いプロフィールの書き方を覚えておきましょう。

>> "女の子にウケが良い上手いプロフィールの書き方"

詐欺業者と間違われないためにアバターを作成しよう

彼女を作るためにも、やれることは全てやりましょう。


アバター、平たく言えばきせかえ人形ですが、最近はどこの出会い系サイトにもアバターを導入しているところが多いです。

もちろん、ワクワクメール、ハッピーメールにもアバター設定があります。

このアバター、まさか「デフォルトのままで良いや」なんて思っていませんよね?

>> "詐欺業者と間違われないためにアバターを作成しよう"
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。